人気海外一番 メディアカバーマーケット 専用 MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種用 強化 同等の硬度9H フィルム 光沢 液晶保護 改訂版 ブルーライトカット ガラスフィルム 805円,kimberlyloforte.com,液晶保護,メディアカバーマーケット,フィルム】,文房具・オフィス用品 , デジタル文具 , 電子辞書・翻訳機,ブルーライトカット,MAL-TR01WH,同等の硬度9H,【専用】MARSHAL,/hypermotility1124200.html,翻訳機,改訂版,光沢,機種用【強化,ガラスフィルム 805円 メディアカバーマーケット 【専用】MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種用【強化 ガラスフィルム 同等の硬度9H ブルーライトカット 光沢 改訂版 液晶保護 フィルム】 文房具・オフィス用品 デジタル文具 電子辞書・翻訳機 人気海外一番 メディアカバーマーケット 専用 MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種用 強化 同等の硬度9H フィルム 光沢 液晶保護 改訂版 ブルーライトカット ガラスフィルム 805円,kimberlyloforte.com,液晶保護,メディアカバーマーケット,フィルム】,文房具・オフィス用品 , デジタル文具 , 電子辞書・翻訳機,ブルーライトカット,MAL-TR01WH,同等の硬度9H,【専用】MARSHAL,/hypermotility1124200.html,翻訳機,改訂版,光沢,機種用【強化,ガラスフィルム 805円 メディアカバーマーケット 【専用】MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種用【強化 ガラスフィルム 同等の硬度9H ブルーライトカット 光沢 改訂版 液晶保護 フィルム】 文房具・オフィス用品 デジタル文具 電子辞書・翻訳機

人気海外一番 メディアカバーマーケット 専用 MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種用 強化 同等の硬度9H フィルム おしゃれ 光沢 液晶保護 改訂版 ブルーライトカット ガラスフィルム

メディアカバーマーケット 【専用】MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種用【強化 ガラスフィルム 同等の硬度9H ブルーライトカット 光沢 改訂版 液晶保護 フィルム】

805円

メディアカバーマーケット 【専用】MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種用【強化 ガラスフィルム 同等の硬度9H ブルーライトカット 光沢 改訂版 液晶保護 フィルム】

商品の説明

MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種専用
【強化ガラス同等の硬度9H ブルーライトカット クリア光沢 液晶保護 フィルム】


◆◆◆液晶保護フィルム特徴◆◆◆

● ガラスと同じ表面硬度だから、キズに強いハードコート仕様です。
 ・ガラス同等の表面硬度(8~9H)で、キズがつきにくく、液晶画面を保護します。

● ブルーライトを大幅にカット
 ・安心の日本製で、ブルーライトを約30%カットします。
● 液晶画面を鮮やかに再現する光沢仕様タイプ
 ・透過率約92%の高透明感で美しく鮮やかな画面を再現します。

● フィルムの表面は滑らかで操作性を妨げません。
 ・さらさらした指ざわりで、滑らかな操作性を実現します。

● 特殊シリコーン樹脂を使用しており、自然に気泡が抜けます。
 ・再剥離性に優れています。
 ・シリコン自己吸着により、貼りやすく、剥がしても跡が残りません。
 ・温度による自己吸着力の変化が少ないです。

● 気泡を抜くためのヘラとクリーニングクロス付き。


◆◆◆ご購入前の注意点◆◆◆
 ※剥離フィルムを剥がす前にサイズを確認し、剥離フィルムを少しだけ剥がして、位置合わせをしてから貼り付けてください。
一気に剥離フィルムを剥がしてから貼り付けると、大量の気泡が生じやすくなります。
 ※ほこり、汚れは気泡の原因となります。画面を綺麗にしてから貼り付けてください。
 ※破損の恐れがありますので、取り付けの際には液晶画面を強く押さないよう注意し、丁寧に貼り付けてください。
 ※落下等による衝撃、機器の破損・損傷については責任を負いかねます。


◆留意点◆
 液晶部分が湾曲している端末の場合は、湾曲部分はカバーされておりません。
 その場合、端末本体の平面部分のみ保護しており、曲面部分は保護しておりません。
 液晶部分が湾曲してない平面の場合は、この限りにありません。
※画面内指紋認証は、フィルムを貼った後でお勧めします。感度は鈍くなる場合がございます。

メディアカバーマーケット 【専用】MARSHAL 翻訳機 MAL-TR01WH 機種用【強化 ガラスフィルム 同等の硬度9H ブルーライトカット 光沢 改訂版 液晶保護 フィルム】

WIKI 検索

HOTなWIKI

最近更新されたWIKI

もっと見る